イベント

Dalia Carella & Nahoko Sugiyama

来日ワークショップ2020 

【日程】Schedule

  • 【D-1】 6月5日(金)19:00-21:30 / Dalia / スカートを使わないターキッシュロマの伝統的なテクニック / @蒲田MNB/ 9,000円(税込)
  • 【D-2】 6月6日(土)10:30-13:00 / Dalia / エル ムンド ーマントンで踊るフラメンコ / @NOA都立大学(予定)/ 9,000円(税込)
  • 【N-1】6月6日(土)13:30-16:30 / Nahoko / オリエンタル振り付け(曲:アルフ レイラ ワ レイラ) / @NOA都立大学(予定)/ 9,000円(税込)
  • 【D-3】6月6日(土)17:00-19:30 / Dalia / ベールを使ったタンゴ・アラベスク / @NOA都立大学(予定)/ 9,000円(税込)
  • 【D-4】 6月7日(日)10:30-13:00 / Dalia / タンバリンを使ったドゥンヤヴィロマ(ジプシー)のテクニック / @蒲田MNB/ 9,000円(税込)
  • 【N-2】 6月7日(日)13:30-16:30 / Nahoko / 貴女だけの踊りに出会う基礎3段階(お茶会つき) / @蒲田MNB/ 6,000円(税込)
  • 【D-5】 6月7日(日)17:00-19:30 / Dalia / スカートを使ったドゥンヤヴィロマ(ジプシー)のテクニック/@蒲田MNB/9,000円(税込)
  • 【D-6】 6月12日(金)19:00-21:30 / Dalia / ヴィンテージオリエンタル / @蒲田MNB/9,000円(税込)
  • 【D-7】 6月13日(土)10:30-13:00 / Dalia / アバニコを使ったフラメンコアラベ / @NOA都立大学(予定)/9,000円(税込)
  • 【N-3】 6月13日(土)13:30-16:30 / Nahoko / 多用なベールワークを取り入れたメジャンセ振り付け / @NOA都立大学(予定)/9,000円(税込)
  • 【N-4】 6月6日(土)18:30-21:30 / Nahoko / ピアノ生演奏によるアヴェ・マリアでベールフュージョン 振り付け/@スクエア荏原ひらつかホール 第1スタジオ /9,000円(税込)
  • **満席となりました**【D-PP】6月8日(月)〜6月10日(水) / Dalia /パフォーマンスプロジェクト/ @会場未定(都内予定) / 36,000円(税込)
  • 【N-PP】 6月6日(土)・6月8日(月)・6月10日(水)・6月12日(金)いずれも18:30-21:30 / Nahoko /パフォーマンスプロジェクト/ @スクエア荏原ひらつかホール 第1スタジオ / 33,000円(税込)

【料金】Price

ワークショップ Workshop

D-1〜D-7, N-1,N-3,N-4

9,000円/1コマ(税込)

*早割:2020/3/31までのご予約で8,000円(税込)

N-2のみ

6,000円/1コマ(税込)

*N-2の早割はありません

パフォーマンスプロジェクト Performance Project (D-PP,N-PP)

Dalia ; 36,000円/1名(税込)

Nahoko ; 33,000円/1名(税込)

※料金にはスタジオ代を含みます

※同時間に開催のためDalia, Nahoko両方のパフォーマンスプロジェクトへの参加はできません

※応募時には動画のご提出をお願いいたします(踊っている様子がはっきり映っているものでしたら、どのような動画でも可能です)

Dalia Carella ワークショップ

ダリア・カレラについて About Dalia

ダリア・カレラは近東・中近東と世界のフュージョンソロアーティスト、振付師、ダンス講師として世界に名を知られている。また、ダリア・カレラ舞踊団の創始者であり、同舞踊団のアートディレクションを務める。ダリアは世界中の舞踊に精通しており、特に近東及びトトルコのロマ、フラメンコ、インドのボリウッド/バングラダンス、アフロハイチアン、サンバ、サルサ、アフロプレオトリカン(ボンバやプレーナ)、タンゴ、ジャズやバレエなどの西洋のダンスを得意とする。また、数多くのコンサートやワークショップ(teaching toursは直訳が日本語にない?)を主催し世界中を凱旋。これまでアメリカ、カナダ、イギリス、プエルト・リコ、スイス、ドイツ、スペイン、ポルトガル、イタリア、中国、トルコ、日本などで開催している。ダリアはその独自性のあるオリエンタルベリーダンステクニックで知られる。それ以外にも1987年から現在に到るまで、中近東のダンスを融合した2種のアートスタイルを新たに確立している。ダリアによって複数のダンススタイルが融合された新たなダンス・アートはエルムンド(ベリーダンス、ラテンカリビアン、フラメンコ)とドゥンヤビロマーニ(ターキッシュロマ、フラメンコ、インディアン)と名付けられ親しまれている。

ダリアはダンスへの革新的なベリーダンスを絶えず探究しながら世界のダンサー達に教える活動を行なっており、彼女の教えるターキッシュロマ、フラメンコアラビームーブメント、スカートワークなどは世界中のプロダンサーや生徒たちにもファンが多い。

また、ダリアはDwebb Designsと共にニューヨークで開催されるチケット完売の超人気ショー“Menagerie d’Arte”のプロデュースも行なっている。

ダリアの公式HPはこちら 

DALIA CARELLA is a renowned Near/Middle Eastern and world fusion solo artist, choreographer, master teacher, and the Founder/Artistic Director of the Dalia Carella Dance Collective. Ms. Carella has delved deeply in Near Eastern dance and Turkish Roman dance, as well as Flamenco, Indian, Bollywood/Bhangra, Afro-Haitian, Samba, Salsa, Afro-Puertorican (Bomba and Plena), Tango and Western dance such as jazz and ballet.

Ms. Carella’s numerous concerts and teaching tours have led her throughout the US, Canada, England, Puerto Rico, Switzerland, Germany, Spain, Portugal, Italy, China, Turkey, and Japan. In 1978 till present, besides Dalia’s unique technique of Oriental Dance (Belly Dance), Dalia also created two art forms on the Middle Eastern Dance circuit called El Mundo (Belly Dance, Latin Caribbean, Flamenco) and Dunyavi Romani (Turkish Roman, Flamenco and Indian). Dalia’s much sought after, innovative Belly/Vintage Oriental Dance, Turkish Romani and Flamenco Araby movements and skirt work have been taught internationally to dance professionals and students.

Visit Dalia’s official website. 

Dalia is also the co-producer with Dwebb Designs of their popular sold out Immersive Experience Shows in New York City called“Menagerie d’Arte”

【D-1】スカートを使わないターキッシュロマの伝統的なテクニック

Turkish Roman Traditional Technique without Skirts – 

6月5日(金)19:00-21:30 @蒲田MNB / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

ターキッシュロマが好きな方はお見逃しなく!

ターキッシュロマはトルコのロマ(ジプシー)たちが路上やパーティで踊ってきたダンスです。このクラスでは伝統的な9/8リズム(ロマーニ・カルシラマ)をいかに踊りこなすかに焦点を当て、ダリアが数十年かけて学び進化させてきたヒップワークと、ターキッシュ・ロマの手の動きを楽しみながら学びます。

ターキッシュロマの音楽はロマ達のオーガニックな感性から生まれるリズムで世界中のダンサーにとって挑戦しがいのあるスタイルのダンスですが、ダリアはこれをよりシンプルに解釈することをめざしています。受講生にはこのスタイルを理解するために手の動き、フットワークと、ユニークなロマーニの感性を学んでいただきます。

伝統的なターキッシュロマのダンスはスカートを使いません。6月7日(日)10:30-13:00および6月7日(日)17:00-19:30に開催されるドゥンヤヴィロマとはこの点で決定的に違います。

A must for everyone who loves this dance style!

In this class, the focus will strongly be on how to dance to Turkish 9/8 Romani Karsilama Traditional Rhythms. These rhythm are all about the organic feeling that is sometimes challenging for dancers around the world. Dalia’s technique simplifies this dance style. The student will be able to assimilate the hand gesturing, foot work and the unique Romani feel to grasp this style. The focus in this class is learning how to dance with the pelvis and enjoying working with all the Turkish Romani hand gesturing that Dalia has learned and developed for decades now.

Turkish Roman WITHOUT skirts is totally different then Dunyavi Romani. There is no skirt work in traditional Roman at all. It’s the real deal and no fusion. Dunyavi is a fusion of Turkish Roman Spanish and Indian movement and you dance with skirts. Major difference.

Turkish Roman traditional is how they dance in the streets in turkey at parties in Romani communities.

【D-2】エル ムンド ーマントンで踊るフラメンコー

El Mundo – Dancing with a Manton – 

6月6日(土)10:30-13:00 / Dalia / Turkish Roma / @NOA都立大学(予定) / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

ダリアが世界の著名なフラメンコダンサーからスペインやニューヨークで学んだ「マントン」を使ったテクニックをお教えします。(「マントン」とはフラメンコで使われるスペインの大きなショールです。)

ダリアは数十年かけて彼女流のユニークなテクニックを確立してきました。このスタイルを学ぶことでduende(スペイン語で精霊の意味)がダンサーに宿った魂を呼び起こし、表現の幅を広げることになるでしょう。

参加する方はミディアムサイズまたは大きいサイズのショールか、最大辺が2ヤードの三角の布をご持参ください。

マントンの購入方法を知りたい方は個別にご連絡ください。

El Mundo – Dancing with a Manton – Dalia’s manton technique has been established from many years of studies with world reknown flamenco dance teachers from Spain and New York City. Over the years, she has created a unique style of her own.

A Manton is a large Spanish shawl used in Flamenco Dance. It is a beautiful extension of a dancer’s expression (duende) to her soul . Technique and combos will be taught to experience dancing with both a skirt and a shawl.

The student needs to bring either a medium size shawl or a large shawl or fabric triangle 2 yards at the widest side.

Monton’s are available to purchase at:

【D-3】ベールを使ったタンゴ・アラベスク

Tango Arabesque with Veil

6月6日(土)17:00-19:30 @NOA都立大学(予定) / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details情熱的なタンゴにユニークなベールのテクニックを加えた、コンテンポラリーなベリーダンスムーブメントを学ぶクラスです。このクラスに参加すると、あなたのパフォーマンスのレパートリーに新たなエッセンスが加わる事になるでしょう。 ベールをあなたのダンスのパートナーにして、「ベールと一つになる」ことがこのクラスの目標です。 オリエンタル、タンゴそれぞれのフットワークを学び、ネオ・タンゴミュージックに合わせてアラベスクやフロアーワークを習得していただきます。 ダリアのクリエイティビティ溢れたムーブメントと音楽にインスパイアされること間違いなしのクラスです。 Join Dalia as she presents a workshop of fusing passionate Tango music with her unique veil technique style of Contemporary Belly Dance Movements. Be prepared to be inspired and take home new combinations to put into your performance repertory. . Emphasis will be on finding a connection with your veil acting like your dance partner as you “become one with the veil.” Interesting foot work in both Orientale and Tango will be explored, as well as arabesques and floor designs to blend with Neo Tango music we will be using in class. Get ready to be inspired by Dalia’s creativity both by the movement and the music presented in this workshop!

【D-4】タンバリンを使ったドゥンヤヴィロマ(ジプシー)のテクニック

Dunyavi Roma Tambourine

6月7日(日)10:30-13:00 @蒲田MNB / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details ダリアが開拓した「ドゥンヤヴィロマ」のダンスアート。彼女はタンバリンを用いてその情熱的なテクニックを長い年月をかけて進化させてきました。 ダリアにタンバリンテクニックを指導したのはBanjara styleで知られるインド人のNajma Aiesha師です。 このクラスではゆっくり/速い両方のタンバリンワークを通じて、ダンスのみならず、9/8 カルシラマリズムについても学びます。 Over the years, Dalia has developed her own fiery technique in this style of Dunyavi Roma Dance using the tambourine. She studied with her Indian teacher Najma Aiesha in the Banjara style of tambourine work and used these methods to create her own stylization while dancing with the tambourine. Both slow and fast tambourine work is taught in this workshop. This class is not only a dance class but the student will learn musical technique playing 9/8 Karsilama rhythm on the tamouorine while dancing.

【D-5】スカートを使ったドゥンヤヴィロマ(ジプシー)のテクニック

Dunyavi Roma (Gypsy) Dance with Skirt

6月7日(日)17:00-19:30 @蒲田MNB / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

「ドゥンヤヴィ」とは「世界」の意味で、ダリアが1979年に確立した独自のアートスタイルの名称です。ターキッシュ・ロマとスパニッシュダンスが一つのスタイルに融合されています。このクラスではターキッシュロマのハンドジェスチャー、フットワークをフラメンコのアームス、スカートワークに組み合わせながら9/8カルシラマリズムでいかにカウントを取り、踊リこなすかを学びます。ダリアならではのユニークなスタイルを心地よく踊ることにフォーカスしていきます。

このクラスに参加される方は、スリットの入っていないフルスカートをご準備ください。

Dunyavi means “World”. This is one of Dalia’s signature art forms that she created in 1979,the name and the movement!

In this workshop,Dalia is fusing Turkish Roman,and Spanish Dance into one form.  Turkish Roman hand gesturing and foot work are combined with Flamenco arms,skirt work and posturing.

Dalia will be also be educating dancers how to count and dance in 9/8 Karsilama rhythm whilte dancing with a skirt to feel comfortable dancing in Dalia’s unique style.  Full skirts are required without slits

【D-6】ヴィンテージオリエンタル

Vintage Danse Orientale

6月12日(金)19:00-21:30 @蒲田MNB / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

ダリア・カレラは1970年代後半から中近東のダンスを踊り始め、ずっとそのテクニックを進化させてきました。しかし今回のクラスでは、かつてのヴィンテージスタイルのならではの美しい動きを見つめ直します。いつの時代もどのダンサーにとっても必要な舞台構成、ミュージカル性やステージでのパフォーマンスの仕方にも焦点を当てていきます。

Dalia Carella has been dancing Near/Middle Eastern Dance since the late 70s! The art form has evolved since then, but there are some beautiful, vintage moves that deserve a comeback! In this class, Dalia will teach vintage style movement and expression packed with sassy, sensual moves that capture the essence of the old school nightclub scene in New York City decades ago when Oriental dance was in its hay day! These movements can be seamlessly integrated into your own Oriental Dance routines.

There will a strong focus on floor design, musicality and stage presence, all timeless skills that any dancer needs!

【D-7】アバニコを使ったフラメンコアラべ

Flamenco Araby with Abinco -(Spanish Dancing Fan)

6月13日(土)10:30-13:00 / @NOA都立大学(予定) / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details このクラスでは基本的なアバニコの使い方からより上級のテクニックまでお伝えします。また、クラスを通じてアラブ、スペインのアバニコ、ラテンアメリカのスカート使いなどを組み合わせていきます。 クラスの参加にはアバニコ(スペインの大きなサイズの扇子)が必要となります。アバニコの入手方法については個別にお問合せください。 Dalia has been dancing with an Abanico since the late 70s. She has developed a unique teaching style that makes a dancer leave the workshop feeling like they can dance with the fan with ease (also tips for practicing). In this workshop, Dalia will go over basic fan technique, and keep progressing with more challenging movements. The movements will be a combination of Arabic dance and fiery and flirtatious Spanish fan and Latin Caribbean skirt movement. Please bring a fan that open and closes. If you need to purchase a large Spanish dance fan, please go to the following sites: (lucretia please insert)

Nahoko Sugiyama ワークショップ

Nahokoについて About Nahoko

オリエンタルダンサー、振付師、ダンス講師。

精神と肉体を超え魂で踊る境地を目指し、「生きる喜び」を胸にパフォーマンスを行う。

アラブ音楽だけでなく、様々な分野の音楽家とコラボレーションをし、特にクラシック音楽を使用するフュージョンダンスの作品作りを精力的に行う。

2006年9月、ニューヨークへダンス留学。

世界的振り付け師であるYousry Shalif、Jehan Kamalにオリエンタルダンスを師事。

フュージョンのパイオニアと呼ばれるDalia Carellaにフラメンコアラベを師事。

2006年9月-2009年8月 Dance New Amsterdamで集中的にバレエ、モダンダンスを学ぶ。

2009年9月、アメリカ合衆国が発行する労働ビザ(O-1ビザ)を日本人初、オリエンタルダンサーとして取得。

それ以降、ニューヨークにてパフォーマンス・レギュラークラス・ワークショップを行う。

また、母国である日本各地にてパフォーマンス・ワークショップを行う。

2011年よりDalia Carella Dance Collective所属。プリンシパルダンサーとして、シアターを中心とした様々なショーに出演。

【N-1】オリエンタル振り付け(曲:アルフ レイラ ワ レイラ)

Oriental dance choreography – Alf leila wa leila

6月6日(土)13:30-16:30 @NOA都立大学(予定) / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

イスラム世界における説話集「千夜一夜(アルフ レイラ ワ レイラ)」に題材を得て作曲・作詞され、アラブ界のレジェンド歌手ウム・クルスームにより歌われた作品。前奏部分と第一節を取り上げ、歌詞を理解しながら振り付けを完成します。オリエンタルダンスの魅力の一つは、音楽から引き出される思いを踊りで自由に表現できる点。美しく力強いこの楽曲の力を借り、自分の内側から自然と溢れ出る思いを表現しながら豊かに踊ることを目指します。

【N-2】貴女だけの踊りに出会う基礎3段階(お茶会つき) 

Basics for bellydance with petite tea party

6月7日(日)13:30-16:30 @蒲田MNB / 6,000円

詳細はこちら Click here for details

-感じる心と体で オリエンタルダンスの基礎を深めながら、自分自身と深く繋がることを体得する。
-自由な心と体で ベールを自由自在に美しく扱うテクニークを深めながら、自由に表現する喜びを体得する。
– 見つめ合う心と体で 自分らしい表現とは、自分らしい踊りとは、どこから生まれるのでしょうか。伝わる踊りとは、誰に伝わることを指すのでしょうか?基礎とベールワークで体感したことを元にお話しします。

【N-3】多用なベールワークを取り入れたメジャンセ振り付け

Mejance choreography with veil

6月13日(土)13:30-16:30 @NOA都立大学(予定) / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

メジャンセとは登場曲という意味で、これから始まるショーのプレビュー的要素を兼ね備えている為、様々なメロディや音楽的スタイルが1曲に含まれています。多様なベールワークで華やかに登場し、様々なオリエンタルダンスのテクニークと共に振り付けを完成します。セクションごとの音楽やリズムの違いを聞き分け、感じ分け、踊りわけ、一曲を豊かに表現することを目指します。

【N-4】 ピアノ生演奏によるアヴェ・マリアでベールフュージョン振り付け

6月6日(土)18:30-21:30 @スクエア荏原ひらつかホール 第1スタジオ / 9,000円(早割8,000円)

詳細はこちら Click here for details

カッチーニ作曲「アヴェ・マリア」 に合わせベールを使い作品を仕上げます。私はこの曲を踊る度、静かな感動と共に愛されていることを思い出す。それは、母からの愛に包まれているような感覚。マリア様は全人類の母と呼ばれているからでしょうか。この作品を通して、与えられている愛への感謝、命の素晴らしさ、生きることの喜び、そして命を繋いでいく美しさを表現することを目指します。

**満席となりました**【D-PP】 ダリア・カレラ タンゴアラベスク パフォーマンスプロジェクト

Dalia Carella Tango Performance Project

6月8日(月)〜6月10日(水)時間・場所は近日公開予定

6/14(日)目黒パーシモンホールにて発表

参加費:36,000円(税込)

*10人限定

*応募時には動画のご提出をお願いいたします(踊っている様子がはっきり映っているものでしたら、どのような動画でも可能です)

*持ち物・衣装については追ってご連絡いたします

2018年のダリア・カレラ舞踊団のパフォーマンスとして実際に踊られた演目を3日間で完成させます。タンゴのエッセンスをベースに足さばき、ミュージカル性、オリエンタルベリーダンスの動きをふんだんに取り入れた演目です。参加者には6/14(日)目黒パーシモンホールでの舞台で披露していただく機会もご用意しています。

This choreography was performed in New York City in 2018 for the Dalia Carella Dance Collectives’ Performance Project and choreographed by Dalia Carella.  We will be fusing essences of Tango: foot work, musicality and stylization with Dance Oriental Belly Dance movement while using a Fedora (hat).  This dance is sensuous and fiery and will take you on a journey to both Argentina and Cairo! Intermediate to Professional level only. 

【N-PP】ナホコ アヴェ・マリア パフォーマンスプロジェクト

Nahoko Ave Maria Performance Project

6/6(土)18:30-21:30

ピアノ生演奏によるアヴェ・マリアでベールフュージョン振り付けワークショップ

6/8(月)18:30-21:30

リハーサル

6/10(水)18:30-21:30

リハーサル

6/12(金)18:30-21:30

リハーサル

@スクエア荏原ひらつかホール 第1スタジオ

6/14(日)目黒パーシモンホールにて発表

参加費:33,000円(税込)

*12人限定

*応募時には動画のご提出をお願いいたします(踊っている様子がはっきり映っているものでしたら、どのような動画でも可能です)

*ピアニスト直恵さんはこの内に2回は参加。それ以外は音源です

*ベールは白のロングベールの予定です(こちらで用意します)

*衣装は白の予定です。参加者の方達と相談します。

カッチーニ作曲「アヴェ・マリア」 に合わせベールを使い作品を仕上げます。私はこの曲を踊る度、静かな感動と共に愛されていることを思い出す。それは、母からの愛に包まれているような感覚。マリア様は全人類の母と呼ばれているからでしょうか。この作品を通して、与えられている愛への感謝、命の素晴らしさ、生きることの喜び、そして命を繋いでいく美しさを表現することを目指します。6/14(日)に目黒パーシモンホールで音楽家である守谷直恵さんをお招きし、グランドピアノ・歌・クリスタルボウルの生演奏に合わせ発表となります。守谷直恵さんの演奏にインスパイアされながら、音に導かれ、音楽と一体となり踊る体験をされたい方のご応募をお待ちしています。

会場

蒲田MNB(D-1,D-4,D-5,D-6,N-2)

所在地:東京都大田区西蒲田7−29−5 ニューカマタビル7階

【交通のご案内】
◆JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩3分
◆東急池上線・東急多摩川線 蒲田駅 徒歩4分

地図はこちら

スクエア荏原ひらつかホール(N-pp)

所在地:東京都品川区荏原4丁目5−28 品川区立荏原平塚総合区民会館

【交通のご案内】 ◆東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩10分 ◆東急池上線 戸越銀座駅・荏原中延駅 徒歩10分 ◆都営浅草線 戸越駅(A3出口) 徒歩12分 ◆東急バス 五反田駅西口(8番のりば)「世田谷区民会館」行「平塚橋」下車 徒歩5分

地図はこちら

コメントは受け付けていません。