2017,4/23(日)エルサラームでWSやります!Rhia

暖かくなってきて気持ちがいいですね!
気分も前向きになりますね
さて、今日は4/23日に渋谷エルサラームさんで開催されるワークショップのお知らせです!
{ED57FCF0-EE76-407F-ADFE-FBDA340C9B9F}
年明け早々に行われた2017イフティファールというベリーダンスのショーへの出場権をかけて挑んだコンペティションで、結果は残念ではありましたが、
主催者様のご好意で今回出場出来なかったダンサーの中でワークショップ開催をさせて頂く一人となりました
今まで何度か振り付けワークショップは都内で数回させて頂きましたが、
今回はピラティスにグッと寄せた内容のワークショップはまだあまり知られていないかもしれませんので、
自分の持てる知識と経験を存分に楽しんで頂けるのではないかと願っております
〜Rhia経歴〜
私は8年前にNYでピラティスと出会い、その時同時にベリーダンスにも出会っていました。
二つを結びつけながら今までやってこれたので、
出産してもこうしてコンペを受けたりすることができていると思います!
2008年NY渡米。ベリーダンス、ピラティスに出会う。
2009年フィットネスインストラクター資格取得。
2010年Steel Pilatesピラティスインストラクター資格取得。
2012年産前産後ピラティス資格取得。
2013年 TIBCオリエンタルソロ優勝。
2014年男児出産。
2015年NYCairoコンペ参加。
2016年World Belly Danceコンペ オリエンタルソロ優勝
2016年Miami Rakstar Starllet部門 優勝。
2017年東京イフティファール出場コンペティション本戦参加。
〜ワークショップ内容〜
ベリーダンスを普段されている方に向けての発信ができるように考えています。
ただ、その前にピラティス、または身体を使う方には是非理解してもらいたい根本的な知識をわかりやすく端的に冒頭でお伝えしたいと思います。
その上でベリーダンスの動きをよりダイナミックであり、繊細なものにするためのコツを私なりにお伝えしたいと思います。
もちろんメリハリも大事ですが、より可憐で繊細で上品で情感的に踊るのはやはり身体をより効果的に使うことがまず最初の道だと感じています!
私はベリーダンスの道を歩みだしてまだまだですが、
これからどんどん勉強して自分のベリーダンス人生を楽しみたいと思っています!
もしいづれ身体に限界が来てしまったり、やりたい動きがやれなかったりしたら本当に悔しいじゃないですか!?
だから皆様にも是非その土台となる自分の身体を一緒に理解して使って行く方法を見つけて、どんどん上達してさらに楽しんで欲しいです
怪我、くせ、痛み、ブレなどは必ず治せます!!!
断言しちゃいます
たった一日の内2時間でピラティスとベリーダンスを掛け合わせて、皆様に納得して頂く内容にするのは本当に難しいですが、頑張ります
まだ残席あるとのことですので、是非お目にかからせてくださいm(._.)m
スタジオエルサラーム様、お世話になりますm(._.)m
このような機会をくださり本当に感謝しております!ありがとうございますm(__)m
love,
Rhia

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP